私がキルトを始めたきっかけは、結婚してアメリカに住むに当たって何かアメリカらしい趣味を作ろうと思ったことです。

日本では数ヶ月(1999年12月から3ヶ月ほど)、柴田明美さんのお教室に通ったのですが、結婚の準備やアメリカへの引越し準備でなかなか行けず、ほとんど基礎も習えずじまいでした。

アメリカに来てからはネットの企画ものに参加したり、ワイブスという教会主宰のフリー(ボランティア)のキルト教室に通ったり、キルトショップのクラスに参加したり、お友達とわいわい言いながらちくちくしたり…と。

少しずつ作ってきたものをアルバムに残しておこうと思います。

 

2000年から2008年まではホームページを作っていたので、それをそのまま転記します。

広告